開発ストーリー2 <期待感>

2013秋 期待感

まずはのり付けなしに箱ができる展開図を考えました。そして実際箱を作り、繫げて何か作ってみることにしました。数個だけ連結した単純な造形であれば作成可能である事がわかりました。

当時はまだ箱が大きく3センチ角くらいあり、接合も弱いため、出来栄えはまだまだでしたが、期待感だけは持たせてくれました。

この頃吉森社長がよく電話で僕に「絶対面白いからモノにしよう!!」と熱い思いを伝えてくれていました。経験上社長が熱ければ何となると思いました。

現在キラキラブロックのマスコットであります犬はこの時から登場しています。

KIRA KIRA BLOCK (キラキラブロック)

紙のブロック、キラキラブロックに関する公式情報サイトです。ワークショップ情報や新造形のお披露目など随時更新していきます。 Blocks made from paper,KIRA KIRA BLOCK official site.

0コメント

  • 1000 / 1000